本文へスキップ

校章・校歌

校章

制定の経緯
昭和30年2月14日制定。現在で開校以来5代目の校章。
雪の結晶を型どった六華の中央に「高」の文字を入れたもの。

校歌

 1. 朝に望む藻岩嶺に
夕べ河畔の豊平に
三年の春のいそしみを
共に励まし競いつつ
ああ若人のこの集い
戸津 高之 作詞 ・ 小泉 正松 作曲
 2. 年の半ばを振りうずむ
雪にきたえし精神は
堅忍不抜ゆるぎ無き
我が先人の旗印
ああつぎ行かんこの誇り
 3. 歴史は古りし学び舎に
世紀のいぶき高くして
希望あふるる自由の地
我等が使命謳わなん
ああ札南の我が母校
制定の経緯
歌詞は昭和26年3月31日発表され、その後、曲がつけられた。
作詞・作曲とも本校教諭による。


校舎写真

information学校情報

北海道札幌南高等学校

〒064-8611
札幌市中央区南18条西6丁目1-1
TEL.011-521-2311
FAX.011-521-2316
→アクセス